×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

工房について

ごあいさつ

豊橋筆は1804年(文化元年)頃、京都より筆師が吉田藩の御用筆匠として招かれたのが始まりといわれています。
現在は、伝統工芸士により製法を伝えられる国指定の伝統工芸です。
今日でもそのほとんどが、伝統的な技法による手作りで、書道・工芸・日本画用筆・高級筆では全国有数の生産量を誇っています。
筆屋伊藤は祖父「仁祐」父「墨城」の歴史、技術と精神を受け継ぎ、伝統技法を守り、手作りの高品質な豊橋筆をご提供し続けております。

ごあいさつ
ごあいさつ
ごあいさつ

工房概要

名称 筆屋 伊藤
代表 伊藤 久敬
所在地 〒441-8106 愛知県豊橋市弥生町字西豊和103-1
TEL/FAX 0532-37-3457
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
※定休日、時間外での販売や工房見学も事前にご連絡いただければ対応可能です。
工房見学は人数に限りがありますのでご相談ください。
アクセス 豊橋鉄道「南栄駅」より徒歩8分

アクセスマップ